SEのキャリアパスとスキルアップ

top middle bottom

どう描く?SEのキャリアパス

フリーランスも増えている フリーランスも増えている

スキルアップのポイント

SEのキャリアパスを決める要素のひとつはスキルです。スキルアップのポイントは、優秀なSEの特徴から学ぶことができます。優秀なSEは知識と経験が豊富でコミュニケーション力が高く、柔軟な思考力や独創的な発想、ビジネススキルなどもバランスよく兼ね備えています。SEの勉強方法は読書とインターネットが中心です。SEになるために必須の資格はありませんが、情報処理技術者試験やオラクルマスターなどの資格があると有利です。

  • 優秀なSEの条件とは 優秀なSEの条件とは

    優秀なSEには共通する特徴があります。SEとしてのキャリアパスを考える上で、自分が目指すSE像を思い描くことは大切です。優秀なSEは経験が豊富で、専門内外の知識を幅広く身につけています。コミュニケーション力が高く、リーダーシップや柔軟性に富んでいます。納期順守に対する意識も高く、高い問題解決力があります。

  • SEの勉強方法 SEの勉強方法

    SEのキャリアパスは、SEとしてどのようにスキルアップするかで内容が決まります。スキルアップの主な方法は読書とインターネットの併用です。読書は量より質を優先し、勉強したいポイントに絞って理解していきます。プログラミングの学習サイトを利用したり、SEから教わることができる勉強会などのイベントに参加するのも有効です。

  • おすすめの資格 おすすめの資格

    SEになるために必要な専門資格はありませんが、取得しておくと強みになります。SEにおすすめの資格は、国家資格とベンダー資格の2種類があります。国家試験である情報処理技術者試験は、登竜門的存在の「基本情報技術者試験」他さまざまな試験があります。ベンダー資格を目指すなら、オラクルマスターがおすすめです。

最新の記事

当サイトの人気記事一覧